育英・育英北幼稚園の活動記録

案山子づくり

育英幼稚園
2018年7月3日

年長つき組の子どもたちがおうちの方と一緒に案山子づくりをしました。

木の骨組みにペットボトルで肉付けをして、古着を着せたり、毛糸を使って髪の毛を作ったり、帽子をかぶせたりして、オリジナルの案山子を作りましたよ。

子どもたちはいろいろな素材を使って案山子を装飾するのに夢中!おうちの方々は「それ素敵だね」「おしゃれな案山子になるね」と子どもたちに声を掛けながら、一緒に作って下さり、個性豊かな4体の案山子が完成しました。

9月になったら、春に農林高校生さんと田植えさせていただいた高校の田んぼに案山子を立てさせていただき、稲を守ってもらいます。

30070311.jpg

30070312.jpg

30070313.jpg

30070314.jpg

30070316.jpg

30070315.jpg

30070317.jpg

30070323.jpg

30070318.jpg

30070322.jpg

30070321.jpg

30070320.jpg

出前授業がありました

育英北幼稚園
2018年7月3日

年長つき組の子どもたちと保護者を対象に、JAしまねくにびき青年連盟の皆様による「出前授業」が行われました。

6月6日(水)に田植えを行い、稲の生長を見にでかけていたこともあり、子どもたちはどんなお話が聞けるのか興味津々でした。

30070301.jpg

「お米ができるまで」というパワーポイントでは、稲の生長やその時々に使用される機械について学びました。

次にJAお米消費拡大促進キャラクター「ごはんぢゃワン」から食事の大切さやマナーについて学びました。

30070302.jpg

また、特別に田んぼの雑草を抜く「田車」や米俵を見せていただいたり、30キロのお米のつまった米袋を友達と力を合わせて持ち上げるなど、実物に触れることもできる食育授業となりました。

30070303.jpg

30070304.jpg

30070305.jpg

最後の質問コーナーでは、「どうして雑草を抜かないとお米は育たないのですか?」「どうして一つの機械ではできないのですか?」と教えていただいたことから出てきた疑問を素直に伝える姿がありました。

一つ一つの質問に丁寧にお答えいただき、「お米博士」になった気分の子どもたちでした。

その日の給食では、「大切に食べないといけないよ」と一粒一粒のお米を大切にして、感謝の気持ちを持って食べていました。。秋の稲刈り、おにぎりパーティーも楽しみです。

30070306.jpg

30070307.jpg

体操を楽しんでいます!

育英幼稚園
2018年6月27日

年少うさぎ組と満3歳児こあら組の子どもたちは週に1回体操のレッスンがあります。

体操のレッスンが始まると子どもたちは、体操の先生の動きを見て、真似をして様々な運動を楽しんでいます。

最初に柔軟体操をしました。「脚を開いて、膝をぐ~んと伸ばして、体を前に倒すよ~!しっかり足を伸ばしたままできるかな!できると素敵だな!」
子どもたち、素敵になりたくて一生懸命足を伸ばして、前屈!目つきも真剣でした。

30062701.jpg

30062702.jpg

柔軟体操の後はかけっこ。「先生より速くゴールに行けるかな?」「僕行けるよ!」「よ~いどん!」すごい勢いで走り出しましたよ!
「私先生より速かったよ!」「僕も速かった!」「みんな速いな~!」子どもたちも先生もにこにこでした。

30062704.jpg

次は鉄棒です。先生がお手本を見せてくれました。「棒より上にお顔を出してぶら下がるよ。顎もしっかり棒より上に出して「がんばりっこ」をやってみよう!」

30062714.jpg

30062706.jpg

30062705.jpg

今度はつばめさんです。鉄棒に腕をまっすぐ伸ばして上がります。

30062707.jpg

30062708.jpg

跳び箱では1段の跳び箱の上に跳び乗ります。「かえる上がりで、跳び箱に乗ってみよう!」

30062709.jpg

次に、3段の跳び箱に跳び乗ってまたがることに挑戦。先生がお手本を見せてくれました。「しっかりジャンプしておしりを上げて跳び箱に乗っかるよ。」

腕の力がうまく入らなくて、最初は体が持ち上がらないお友だちも先生からのアドバイスを聞いて、自分で跳び箱の上に上がることができるようになってきましたよ。

30062710.jpg

30062711.jpg

30062712.jpg

秋の運動会には、いろいろな体操の動きを、おうちの方々に見ていただくことができます。楽しみですね!

元気いっぱいプールで遊んだよ

育英北幼稚園
2018年6月26日

今日はとても暑い日でした。年長つき組はプールで冷たい水に入って大喜び。

まずは先生の笛に合わせてバタ足をしたり、組体操のⅤ字をしたり、顔を10秒水につけたりしてから、自由に泳ぎました。顔をつけてすいすい泳ぐ子どももいれば、背泳ぎしている子どももいましたよ。

30062611.jpg

30062612.jpg

30062613.jpg

30062614.jpg

30062616.jpg

30062615.jpg

こいぬ組さんのプールあそび

育英北幼稚園
2018年6月26日

1歳児こいぬ組のこどもたちがプールあそびをしました。

水を手でバシャバシャとかき、水のしぶきや体にかかる水を楽しんだり、入れ物に水をくんだり出したりして楽しみましたよ。

30062601.jpg

30062602.jpg

30062603.jpg

30062604.jpg

30062605.jpg

30062606.jpg

幼稚園の朝

育英幼稚園
2018年6月22日

今日も幼稚園の朝は子どもたちの元気な挨拶の声で始まります。

おうちの方と一緒に幼稚園の前まで来て、園の玄関から一人で歩いて入ってくるお友だちも、園バスに乗って到着して、お友だちと仲良く入ってくる子どもたちも大きな声で「おはようございます!」とあいさつができますよ。

30062201.jpg

30062202.jpg

30062203.jpg

玄関では子どもたちは自分で靴を脱いで、靴箱に入れて、自分のクラスのお部屋に向かいます。靴箱に靴を入れながら、お友だちと話している姿もとても楽しそうです。

30062204.jpg

30062207.jpg

30062205.jpg

30062206.jpg

お部屋に入ると、自分のカバンの中から、タオルやお箸・歯ブラシ・コップなどを取り出して、いつもの場所にかけ、シールノートの今日の日付のところにシールを貼ります。

この春入園した年少うさぎ組の子どもたちも、自分から進んで朝の準備ができるようになってきましたよ。

制服から、体操服への着替えの時も、脱いだ自分の服をカバンや、自分のロッカーの引き出しに入れたり、制服のネクタイを自分で外したり、体操服の一番上のボタンも自分でとめたりと、いろいろなことができるようになってきました。

30062209.jpg

30062208.jpg

30062210.jpg

30062211.jpg

30062212.jpg

こりすぐみさんのお散歩

育英北幼稚園
2018年6月19日

0歳児クラスこりす組の園児たちはお天気の良い日に園庭で散歩車に乗って、お散歩をします。

外に出ると、木やお花を見て、触って、鳥の声を聴いて、ゆっくりと散歩をしています。

お昼になったら、お部屋のみんなで給食です。自分で食べることができるようになってきたお友だちも、先生から、食べ物を口に運んでもらって食べているお友だちも、みんなおいしそうにもぐもぐ食べていました。

30061901.jpg

30061902.jpg

30061903.jpg

30061905.jpg

30061906.jpg

30061907.jpg

30061908.jpg

6月の園開放~親子で音楽あそび~

育英北幼稚園
2018年6月15日

育英北幼稚園で園開放がありました。6月の園開放では、「親子で音楽あそび」をテーマに、幼稚園の音楽講師である田平先生からわらべ歌や唱歌を歌いながら親子が触れ合うことができる遊びを紹介していただきました。

参加されたお父さん、お母さんは子どものころに聴いたり、歌ったりした懐かしい歌をたくさん歌って、お子さんとのスキンシップを楽しみました。

ひとつの歌でもいろいろなバリエーションで歌い、簡単な手の動きなどをつけることによって、情緒の発達、生活習慣の定着につながるというお話がありました。

田平先生から、お子様が小さいころ、手を洗うときに「てをたたきましょう」を「てをあらいましょう」と歌ったというご自身のエピソードがあり、実際にいろいろなバリエーションで歌ってみました。

「かえるのがっしょう」の「かえるのうたが、きこえてくるよ」の部分を「すずめのうたがきこえてくるよ」と歌って、鳴き声の部分も「ちゅんちゅんちゅん」と歌いました。そのように歌うことによって、動物の鳴き声を知ることや小さいころに発声しにくい音も練習できるというお話がありました。

また、会場の皆さんが2グループに分かれて「かえるのがっしょう」や「ほたるこい」を輪唱しましたよ。

音楽を通して親子の関りを深めることができること、お父さん、お母さんの歌声を聴いて育つことの素晴らしさを教えていただきました。

30061502.jpg

30061503.jpg

30061504.jpg

30061506.jpg

30061505.jpg

30061507.jpg

30061509.jpg

30061508.jpg

ぼうけんの丘であそんだよ!

育英幼稚園
2018年6月14日

お天気の良い日は、園庭でローテーション(朝の運動)をします。

今年の5月、6月に入園したばかりの満3歳児こあら組のお友だちも先生の真似をしながら、元気に体を動かしていますよ。

30061407.jpg

そして、広い園庭には『ぼうけんのおか』があります。

今日は、年少うさぎ組とこあら組の子どもたちはぼうけんの丘で遊びました。

お友だちと一緒に花摘みをしたり、虫探しをしたり、ローラー滑り台を滑ったりしました。

また、「かたらいのひろば」のステージで、「お誕生会ごっこ」をしているお友だちもいましたよ。

30061405.jpg

30061409.jpg

30061408.jpg

30061406.jpg

30061401.jpg

30061402.jpg

30061403.jpg

30061404.jpg

6月の誕生会

育英幼稚園
2018年6月8日

育英幼稚園で、6月生まれの子どもたちの誕生会がありました。

誕生会が行われた遊戯室に、6月お誕生日の子どもたちがとても楽しそうに

笑顔で入場しました。

会場にいた子どもたちは、大きな拍手で出迎えましたよ。

ステージの上でもマイクに向かって大きな声でお話ができました。

30060801.jpg

30060802.jpg

30060803.jpg

30060804.jpg

30060806.jpg

「おめでとう!」の言葉や歌を歌って、みんなでお祝いをしました。

お祝い会の後、年長つき組のお友だちが「竹馬」を披露してくれました。小さいクラスの子どもたちは、「すご~い」という顔をしてじっとみていました。

年長のクラスのお友だちは「頑張れ、頑張れ」と応援してくれました。とてもかっこよく竹馬を披露してくれました。

30060805.jpg

その後は先生たちからのお楽しみタイム。

『不思議なジュース屋さん』が登場して、ペットボトルの中の透明なジュースが赤いいちごや黄色いレモンなどのジュースに変身。

いろいろな色のジュースがでてきました。

ペットボトルの中に色が現れたり、変わったり。年長さんは次の色を予測したり、小さい子どもたちは、先生たちの言葉を聞いて、好きなジュースの名前を言ったりしていました。

不思議なジュース屋さんの登場で会場が盛り上がりましたよ。

30060807.jpg

300608087.jpg

300608088.jpg

300608089.jpg

今までの活動記録

  • 育英北幼稚園 フリーダイヤル0120-46-1981 松江市下東川津町728-10
  • 育英幼稚園 フリーダイヤル0120-27-1981 松江市大庭町1197-1
  • 育英保育園 電話0852-61-1981 松江市大庭町1197-1

※育英幼稚園・育英保育園は同一敷地内にあります。